2006年06月30日

蝉の抜け殻

semi_nukegara.jpg蝉の抜け殻といっても、虫の話ではございません。
本日の外出は、先日の二重太鼓結びにし損ねた着物と帯で再チャレンジ。帯もしっかり結べ出掛けた外出先で着物の達人からこんな声が掛かりました。

「まぁ、蝉のようねぇ。夏の着物は涼しげで。」

賑やかだから蝉?っと一瞬粗相をしたのかとドキッとしましたが、季節がかわったわねということらしく、ホ。

というわけで本日のわたくしは蝉。朝9時に着付けて夜8時に脱いだ着物のこの画像はさしずめ『蝉の抜け殻』ですね。

semi_nukegara2.jpg
一日中冷房が無い駅の構内で、古本屋さんのお店番をしたので汗だくでした。

画像のように、襟元の汚れが特にひどい。
撮影を済ませて直ぐに「えりもと」という溶剤で汚れをたたいて手入れしました。


一年着物を着続けて、代謝が良くなったのか汗が沢山出るようになりました。

今年の夏は汗シミ対策の研究に重点を置こうと考えた本日でした。




posted by たん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 準備・後始末・保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。