2006年08月18日

うそつき襦袢

皆さま、暑い暑い夏は如何お過ごしでしょうか?暑いとぼやいても仕方の無いことですが、まだまだ着物好きに筋金の通っていない軟弱なわたくしは、体力無くなかなか着物に袖を通せない日々を送っていました。

ウダウダいわずに、本日は着物で出掛ける!と、気合を入れなおし着物の準備です。しかしいつも通りだと暑さで倒れてしまうかもしれません。そこで、以前から試してみたいと思っていた『うそつき襦袢』にチャレンジ。

usotsuki_juban.jpg半襟がかけられるように仕立ててある肌襦袢の上に、別誂えの絽のお袖を安全ピンでつけました。下は晒しの裾よけにしました。さすがに親子三代着物をきていると、夏対策はそれぞれ試行錯誤しているようで、お家にあったものを寄せ集めて、このような「うそつき」となりました。






usotsuki_juban02.jpgうそつき襦袢の上には、大好きな麻の着物を着付けました。いつもよりも一枚少ないのですが、見た目は遜色ありません。

効果の程はというと、余りの暑さに観測不能。3時間の外出でエネルギーが切れてくらくらしながら帰ってきました。いつもの肌襦袢+長襦袢+着物と三枚重ねだとどのくらい外出できるのか?昨年の私は、着比べ実験をしたと思いますが今年は・・・・無理。

夏前までは洋服にとんと興味がなくなってきたわたくしでしたが、この夏は「洋服も少しは持っておこうね。」と教えてくれているようです。

皆さまもどうぞ、お身体お大事に・・・・・。はやく涼しくなりますように。
posted by たん at 19:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 準備・後始末・保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Tシャツにショートパンツなどという格好をするから、緊張感がなくよけいにしんどく感じる、着物を着て過ごせば苦手の夏も少しはシャキッとするかも・・・などど考えたのは遠い過去だワ。少しでも涼しく着物を着られるようにと買いそろえた「うそつき」や「メッシュの伊達締め」も出番がない状態です。長めにとったお盆休み中、帰省するわけでも旅行するわけでもなくひたすらソファーに身を横たえています。夏着物を涼しげにきりりと着こなして女っぷりを上げるという壮大な計画は頓挫しました。悲しい。
今はとにかく涼しくなるのを待つのみです。
Posted by たま at 2006年08月18日 21:52
こんにちは
私は古布が好きでアンティーク着物を収集しています。昨日少し整理しようと衣装ケースをみたらいつ買ったのか夏物の着物が何十枚もありました。絽、麻、芭蕉布、宮古上布、夏大島、
これをこの夏、着てみようとしたら袖丈がまちまちで、長襦袢が麻と絽二枚しかなくて思いついたのがうそつき長襦袢、たどりつきました
お着物をとてもきれいに着付けていらして羨ましいです。これからもいろいろご指導お願いします
Posted by ririan-mama at 2007年07月26日 12:43
初めまして。
夏になると薄物といえども
暑くて汗をかきますが、
吸汗速乾の襦袢がかなり着心地が
良いです。
着て実感しています。
Posted by たはら at 2009年04月10日 12:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。